うまぴょい伝説の中毒がやばい!うまぴょいから逃げるなと話題!

うまぴょい伝説の中毒がやばい!うまぴょいから逃げるなと話題!

『うまぴょい伝説』をご存じでしょうか?

『ウマ娘 プリティーダービー』で使われている楽曲が『うまぴょい伝説』で、中毒者が続出しているようです。

この記事では、うまぴょい伝説の中毒がやばい!うまぴょいから逃げるなと話題!となっていることを調査してみました!

目次

うまぴょい伝説の中毒がやばい!

『うまぴょい伝説』の中毒者が続出し、一度『うまぴょい伝説』を聞くと頭から離れない中毒性があるようです。

引用元(https://twitter.com/iQVr_kou/status/1455169389108494338?s=20)
引用元(https://twitter.com/TP10215742/status/1454284174953574409?s=20)
引用元(https://twitter.com/rukai_zata/status/1451910400270749698?s=20)

Tiktokでも『うまぴょい伝説』の楽曲のキャッチーな歌詞と、駆け抜けるようなリズムが多くのネタ動画を生んでいるようですね!

引用元(https://www.tiktok.com/@satourorima/video/6980503055464729857?sender_device=pc&sender_web_id=7013959009812121090&is_from_webapp=v1&is_copy_url=0)
引用元(https://www.tiktok.com/@saaka1030/video/6984016669429484801?sender_device=pc&sender_web_id=7013959009812121090&is_from_webapp=v1&is_copy_url=0)
引用元(https://www.tiktok.com/@butikorosu304/video/6972105129914928385?sender_device=pc&sender_web_id=7013959009812121090&is_from_webapp=v1&is_copy_url=0)

うまぴょいから逃げるなと話題!

うまぴょい伝説の中毒がやばい!うまぴょいから逃げるなと話題!
引用元(https://image.itmedia.co.jp/business/articles/2104/07/dk_uma0.jpg)

『うまぴょいから逃げるな』と話題になっていて、SNSではハッシュタグをつけて投稿されているのを見かけます。

『うまぴょいから逃げるな』は様々なシチュエーションで使える汎用性があり、逃げたい場面に対して使うことができます。

例えば、『ウマ娘 プリティーダービー』ではレースに勝ったウマ娘だけが出場できる『ウイニングライブ』というステージがあり、恥ずかしさゆえに踊りたくないと思っているキャラクターに『恥ずかしがらず、踊るんだ』という意味で『うまぴょいから逃げるな』という言葉をかけています。

他にも日常生活では、寝坊をして会社を休もうとしている人に対し、嫌なことから逃げるなという意味で『うまぴょいから逃げるな』とも使えます!

ネタがわかる人どうしでは、楽しめるワードと言えるでしょう!

うまぴょい伝説の元ネタは?

うまぴょい伝説の元ネタは、2016年に『ウマ娘 プリティーダービー』が発表された際、PVで使われた『うまぴょい伝説』という楽曲のことです。

その『うまぴょい伝説』が使われたPVの再生回数は2021年11月現在、264万回を超えています!

引用元(https://youtu.be/HYrVKLBhitE)

さらには、2021年10月にフジテレビ・FNS歌謡祭で『うまぴょい伝説』を声優陣がキャラクターになりきってライブをしたことでも話題になっています!

引用元(https://youtu.be/7c25nZRc_Tk)

実は『うまぴょい伝説』は2018年にスタートしたアニメ版では、電波色が強かったことから使われることはありませんでした。

このことに驚愕したファンから『うまぴょい伝説をアニメに使うことから逃げるな』というコメントが殺到し、『うまぴょいから逃げるな』の元ネタになっていたようです!

まとめ

この記事では、うまぴょい伝説の中毒がやばい!うまぴょいから逃げるなと話題!となっていることを調査してみました!

『うまぴょい伝説』の楽曲の中毒性から、脳内リピートして口ずさんでしまいそうです!

『うまぴょい伝説』などの伝説を残している『ウマ娘 プリティーダービー』に期待ですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる