「おちょやん」次の朝ドラは「おかえりモネ」放送はいつから?ヒロインやキャストを徹底調査!

おちょやんの次の朝ドラ おかえりモネ ヒロイン 

おちょやんの次の朝ドラがなにかすごく気になる方いますよね?

はい!私も気になります!

この記事では、「おちょやん」の次の朝ドラに決まっている「おかえりモネ」のヒロインやキャストについて徹底調査しました!

目次

「おちょやん」の次の朝ドラは「おかえりモネ」

「おちょやん」の次のトラマは「おかえりモネ」という現代ドラマです。

朝ドラにしては珍しい現代ドラマですね!

引用 https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/438928.html

“朝ドラ”第104作は、
今を生きるすべての人に捧げたい、「現代ドラマ」です!

「海の町」宮城県・気仙沼で生まれ育ち、
「森の町」同・登米(とめ)で青春を送るヒロインが、
“気象予報”という「天気」にとことん向き合う仕事を通じて、
人々に幸せな「未来」を届けてゆく、希望の物語。

引用 https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/429793.html

「おかえりモネ」の舞台は宮城県気仙沼と登米。

どちらも3.11の東火本大震災で甚大な被害を受けた地域です。

そこで生まれ育った主人公「永浦百音」が天気予報士の仕事を通じて未来をひらいていく物語です。

「おかえりモネ」の放送はいつから?

「おかえりモネ」の放送日については、現在未定です。

コロナウイルス拡大により、「おちょやん」の前の「エール」で放送回数が減少されました。

おそらく「おちょやん」も放送回数が減るのではないでしょうか。

「エール」は2020年3月30日から放送されているので、例年通りであれば3月末か4月初旬からの放送となりますね!

情報が入りしたい追記していきますね!

「おかえりモネ」の脚本家は安達奈緒子

「おかえりモネ」は、原作はなく、完全書き下ろしのオリジナル作品です。

脚本は「リッチマン、プアウーマン」や「コードブルー」で有名な安達奈緒子さんです。

安達奈緒子さんはインタビューで次のように話しています。

朝ですし、やさしくて温かい物語を作りたいと思っています。

舞台となる土地は、やさしさだけではどうすることもできない痛みを抱えていて、訪問者であるわたしがそれを真に理解することはできません。

他者の痛みは肉親でも友人でも恋人同士でも共有することはできない。

そんな現実をつきつけられたとき、「わからないから怖い」という言葉を聞きました。

自分の理解を超える現象、数秒後に変わってしまう未来、怖いです。

ですが人間は不器用ながら「わからないもの」とずっと向き合ってきて、その最たるものが『自然』だろうと考えたとき、描くべき物語が見えたように思いました。

引用 https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/429793.html

ヒットメーカー安達奈緒子さんの脚本ですから、人気になるのは間違いないですね!

3.11後の東北が舞台ですから、震災後の人の思いや生活の変化などが取り上げられるのではないでしょうか。

「おかえりモネ」ヒロインは清原果耶

「おかえりモネ」のヒロインは、清原果耶さんに決まりました。

「おかえりモネヒロインの」永浦百音(ながうら ももね)プロフィール

1995年生まれ。気仙沼の島で育った。家族は、銀行員の父、元中学教師の母、二歳年下の妹、漁師の祖父。

スポーツが得意で、音楽好き。ただ勉強はやや苦手。

高校時代は、はっきりとした自分の将来像が持てなかったが、家族と離れて登米に行ったことがきっかけで、気象予報の仕事に目覚める。
※タイトルにある「モネ」は、百音(ももね)の愛称です。

引用 https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/429793.html

清原果耶さんは、朝ドラ「あさが来た」で女優デビューしました。

当時はまだ13歳でしたが、抜群の演技力が話題となりました。

「なつぞら」にも出演し話題となっていましたね!

そして今回満を持して念願の朝ドラのヒロインです!

そんな清原さんは、主人公のモネを演じることにインタビューで次のように語っています。

「私、10分先の未来を予測したいです!」
百音ちゃんのその言葉に、
私は励まされました。
あの時 ああすれば良かった?
なんて考えてしまうことも少なく無いような世の中で、力強く生きる彼女だからこそ
ひらける空があるのではないかと思っています。

気象予報士のお仕事を通して
助けられる誰かを、大切な人を笑顔にしたい。
そしてドラマを観て下さる
皆様それぞれに芽生える朝が来ますよう
今一度、作品創りの尊さと
しっかり向き合いながら
スタッフ・キャストの皆々様と
誠心誠意お届けして参ります。

引用 https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/429793.html

正統派・実力派女優の清原果耶さんのヒロインは、朝ドラファンがいまかいまかと待っていました!

そして、脚本家の安達奈緒子さんと清原果耶は「透明なゆりかご」以来の再タッグが話題です!

ライターの田幸和歌子氏は、「安達奈緒子さんは朝ドラを書いてほしい、この先書くだろうと言われていた筆頭の脚本家で、清原果耶さんは今後ヒロインになるだろうと多くの視聴者に予想されていた筆頭の方。一番の候補同士、本命中の大本命です。お二人が組むのは、『透明なゆりかご』(NHK総合)の以来2度目となりますが、確実に良い作品になると思います」と語る。

引用 https://realsound.jp/movie/2020/06/post-562201.html

「おかえりモネ」のキャストは?

「おかえりモネ」のキャストは豪華俳優が勢揃いです!

内野聖陽(百音の父親・永浦耕治役)

鈴木京香(百音の母親・永浦亜哉子役)

蒔田彩珠(百音の妹・永浦未知役)

永瀬廉(百音の同級生・及川亮役)

浅野忠信(百音の同級生及川亮の父親・及川新次役)

西島秀俊(百音の同級生の父親役)

豪華俳優が勢揃いですね!追加キャストが分かり次第追記していきますね!

まとめ

この記事では、「おちょやん」の次の朝ドラは「おかえりモネ」ヒロインやキャストを徹底調査!放送はいつから?について徹底調査してみました!

3.11後の東北を舞台にする朝ドラは、コロナ渦で沈んだ私たちの心に明るい光を指してくれるような、そんな朝ドラになりそうですね。

清原果耶さんの透明感のある演技を毎朝見られるのは今からとても楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる