木付琳の名前の読み仮名は?兄は源田壮亮で姉は衛藤美彩!

國學院大学で3年生から主将を務めている木付琳選手について、ネットで元乃木坂46の衛藤美彩さんの弟だとして話題となっています!

実力もあり、元アイドルの姉とプロ野球選手の義理の兄を持つ木付選手に注目が集まっています!

そこで今回は木付琳の名前の読み仮名は?兄は源田壮亮で姉は衛藤美彩!と題してまとめていきます!

目次

木付琳の名前の読み仮名は?!

木付琳選手はなんと読むのでしょうか。

本人のTwitterの名前が『木付琳 RIN KITSUKI』となっていますので「きつきりん」とお読みするようです!

https://twitter.com/rinkitsuki/status/1443556672698343428?s=21

木付という名字は珍しいですよね!

調べてみたところ全国に490名ほど、主に大分県南部地方に多いようです!

木付選手も大分県出身なので、長く地元に根ざした家系なのだと想像がつきます!

木付琳の姉は衛藤美彩!

國學院大学の木付琳選手の姉は元乃木坂46の衛藤美彩さんです!

家族全員で旅行に行くほど仲の良い家族というのは羨ましいですね!

ちなみに、木付選手自身、お姉さんの衛藤さんから多大なる影響を受けてきていたそうです!

木付が地元大分から国学院大に進学したのも「姉が東京で先に活動していたので、迷いなく東京に進学できた」という。「小さい時から見て刺激を受けた。今度は箱根で走った姿で、自分から刺激を与えたい」と意気込む。

引用:日刊スポーツ2020年12月29日

小さい頃からローカルモデルなどのお仕事をしており、乃木坂46のメンバーとして活躍していたお姉さんにも負けないように頑張るというのがモチベーションにもなり練習に励むことができていることは素晴らしいですよね!

これからももっといいところが見せられるように頑張ってほしいです!

木付琳の兄は源田壮亮!

國學院大学の木付琳選手の義兄は西武ライオンズのキャプテン源田壮亮選手です!

https://twitter.com/joqrlions/status/1447062972723982342?s=21

源田選手から「小さな積み重ねが絶対に身になる日が来る」とアドバイスをもらい、その言葉を大切にしながら練習に励んできたようです!

なかなか義理の弟へ、こういった声をかけるのも難しいので、声をかけられるだけでも関係性の良さを感じられる素敵な話ですよね!

ちなみに、木付選手は中学3年生まで野球をしていたということもあり、プロ野球選手である源田選手に尊敬の念を抱いていることも間違いありません。

また、源田選手の試合をお姉さんと一緒に見に行ったことを自身のTwitterで明かしており、その際に源田選手のことを「そうくん」と記載しており、仲の良さが感じられます!

サインに「弟よ!」と書いてあるのもすごく微笑ましいですね!

木付琳が兄弟と名字が違う理由

木付琳選手と衛藤美彩さんが名字が違うのは何か理由があるのでしょうか。

ネットでも気になるという声が多くありました。

そして、名字が違う理由は明確な理由はわかりませんが衛藤美彩さんが乃木坂46として活動してからご両親が離婚し『衛藤』が本名ではなく芸名のようになってしまったのでは!?という声がありました。

乃木坂46は原則本名での活動としているようなので、名字が違う理由としてはネットでの噂が有力なようです。

まとめ

以上木付琳の名前の読み仮名は?兄は源田壮亮で姉は衛藤美彩!と題して調査、まとめてきました!

世の中に知られた時は「元乃木坂46の衛藤美彩の弟」として知られた木付琳選手ですが、今や衛藤美彩さんが「國學院大学の木付琳選手の姉」という認知のされ方にもなってきているようです!

源田選手や衛藤美彩さんよりも先に名前が来るような活躍を期待したいですね!

箱根駅伝が大学生活の最後の大会になるようなので、非常に楽しみです!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

大阪に暮らす主婦です。
お得情報や暮らしのお役立ち情報を発信しています。

目次
閉じる