ネタバレあり?|真犯人フラグ犯人は誰?Twitter考察を徹底調査

ネタバレあり?|真犯人フラグ犯人は誰?Twitter考察を徹底調査

先日、第6話が放送された「真犯人フラグ」ですが、放送が進むにつれ、事件の真相が見えてきたような、怪しいと思える人が増えたような・・・これからまた新たな真相が見えてきそうで、ワクワクが止まらないドラマです。

ネットでも犯人は一体誰なのか?という考察で盛り上がっています。

中でもTwitterでの考察が沢山の意見飛び交ってますので、今回はTwitter考察を徹底調査してみたいと思います。

目次

真犯人フラグ犯人は誰?

日本テレビ系列で放送中の日曜ドラマ「真犯人フラグ」ですが、皆さんは真犯人は誰だと思いますか?

連日Twitterで犯人予想が繰り広げられていますが、ナゼこんなにTwitterで考察が盛り上がっているかというと、「真犯人フラグ」の公式ホームページで行われている企画「#みんなの真犯人フラグ」の影響かと思われます。

こちらの企画、真犯人だと思う登場人物の【投票する】ボタンを押すと、Twitter投稿画面が開く仕組みになってます。なので、Twitterでこんなに盛り上がっているんですね。

 真犯人フラグ犯人予想現在の1位は?

公式ページの現在の犯人予想の第1位は芳根京子さん演じる「二宮瑞穂」です。

二宮の存在は始めから疑っている人も多いのか、常に3位以内にはいます。

そして、ここにきて初めて、迫田孝也さん演じる「日野渉」がランキング入りしてきました。

第6話での河村と日野の発言に違いがあったことが怪しいと思われた原因のようです。

https://twitter.com/anabansawa/status/1462437138616643590

個人的には桜井ユキさん演じる「菱田朋子」が怪しさ満載だと思うのですが、明らかに怪しすぎる点から真犯人候補から徐々にランクダウンしているのかもしれませんね。

真犯人フラグ犯人は誰?Twitter考察を徹底調査!

Twitterで連日盛り上がっている 真犯人フラグ の犯人考察合戦で、現在、真犯人予想TOP3の登場人物についての考察を調べてみました。

第1位:二宮瑞穂(芳根京子)

事件が発生した当初から凌介をサポートして、事件解決に協力している「二宮瑞穂」。Twitterでは、そもそも一社員が上司の家族の失踪事件にそこまで本気に協力するのって、逆に凌介をコントロールするためではなんていう意見も出ています。

他にも、凌介が鍵を忘れたときに、合鍵を作ってのではないかという疑いのツイートも多くみられます。

凌介に対し1番親身に協力している優しい同僚のままでいて欲しい気持ちもありますが、真相はどっちなのでしょうか。

第2位:日野渉(迫田孝也)

真犯人候補に急浮上してきた日野ですが、前述の河村と日野の発言の違いの他にも怪しい点として、現在1位の二宮との共謀説も出てきています。

https://twitter.com/mugennokuni1/status/1462648924544462848

確かに、凌介が連れてきた日野のバーなのに、いくら二宮が気が利くとはいえ、短期間で自然過ぎる連携ですよね。

初めにSNSに凌介との写真をアップした事も既に、凌介に対する嫌がらせの始まりだったのかもと思えてきました。
親友に裏切られていたら、お人好しの凌介のショックも大きいですね。

第3位:相良真帆(宮沢りえ)

失踪中の妻、相良真帆の自作自演説がTwitterでも話題になっています。

被害者と見せかけて、首謀者の可能性が高いようですが、宮沢りえさんが演じるのですから、失踪のままという役では終わらないのではと、個人的に思ってしまいます。

まとめ

今回は、[ネタバレあり?]真犯人フラグ犯人は誰?Twitter考察を徹底調査」についてまとめてみました。

現在のTOP3の登場人物以外にも、主人公の「相良凌介」や娘の光莉の彼の「橘一星」など、まだまだ怪しい人物がいるので、放送が進むにつれて犯人予想も変わっていきそうです。
一体犯人は誰なのか?失踪した家族は無事に見つかるのか?次回放送の展開も楽しみですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる