【引退理由】ラーメンズ小林賢太郎の足の持病の病名は?今後の活動はどうなるか徹底調査!

ラーメンズ 小林賢太郎 足 病名 今後

芸人だけではなく、脚本家や文筆家としても活動されてきたラーメンズの小林賢太郎さんが引退を発表しました。

小林賢太郎さんが作り出す独自のユーモラスな発想が人気となり、ラーメンズは芸人としての確固たる人気を確立しました。

しかし、突然の小林賢太郎さんの引退にファンはどよめきました。

この記事では、ラーメンズ小林賢太郎さんの病名と今後の活動について徹底的に調査しました!

目次

ラーメンズ小林賢太郎の引退理由の足の持病の病名は?

ラーメンズ小林賢太郎が引退を発表

2020年12月1日、ラーメンズ小林賢太郎さんが引退を発表しました。

所属事務所によると、小林は11月16日付けで引退し、事務所を離れた。昨年から「2020年末をもって、すべての表舞台から引退したい」と申し出があり、話し合いを重ねていた。事務所側は懸命に引き留めたが、小林の意思は固かったという。

小林はこの日、公式ツイッターで「肩書きから『パフォーマー』をはずしました。」と題してコメントを掲載。2020年に引退することは「4、5年前から決めていた」と明かした。

引用 https://www.daily.co.jp/gossip/2020/12/01/0013906190.shtml

小林賢太郎さんはすでに11月16日付けて事務所を引退しています。

また、小林賢太郎は自身の公式ツイッターで、「肩書きから「パフォーマー」をはずしました。」と報告をしています。

ラーメンズ小林賢太郎の引退理由の病名は?

ラーメンズ小林賢太郎さんは、「足が悪くて」引退すると発表しています。

手術をしていますが、ステージに上がってこれまでどおりのパフォーマンスはできないと判断し、

パフォーマーからは引退する決断をされました。

さらに「47歳。まだまだ動けるだろう、って思いますよね。僕だって現役を終えたばかりのアスリートに会ったら言っちゃいそうだもの」と前置き。

「実は足が悪くてですね、ちゃんと手術もして日常生活に支障はないのですが、身体を限界まで追い込むステージパフォーマンスとなると無理が出てきていました。ハードルを下げるくらいなら、やらない方がいい。なんて、それらしいことを言ってますけど、理由はこれだけではなくて、様々な経緯をふまえ自分で判断したことです。」と説明した。

引用 https://www.daily.co.jp/gossip/2020/12/01/0013906190.shtml

具体的な小林賢太郎の病名は明らかにされていません。

最近の小林賢太郎さんは、テレビに出演することもほとんどなかったため、

小林賢太郎さんの病状についての情報があまりありません。

しかし、手術をしたということですから、骨や神経、筋などの大きな病気であり、

完全に回復するのが難しい病気ということが想像できます。

今後詳細が判明したら追記していきたいと思います。

ラーメンズ小林賢太郎の今後の活動はどうなる?

パーフォーマーを引退した小林賢太郎さんですが、

今後の活動はどうなるのか調べてみました。

小林賢太郎さんは、直近で2020年11月14日に「オレ、ねたくないからねない」という翻訳絵本を出版されています。

また過去にも絵本や書籍を出版するなど、マルチな活躍をされています。

created by Rinker
マイクロマガジン社

小林賢太郎さんはかねてから、執筆活動を行ってきており、

芸人以外での才能も発揮してきていました。

今後、表舞台には出なくなりますが、脚本や文筆活動で小林賢太郎さんの作品に会えることが楽しみですね!

まとめ

この記事では、ラーメンズ小林賢太郎の引退理由の足の持病の病名は?今後の活動はどうなるかを徹底調査しました。

天才と呼ばれた小林賢太郎さんが表舞台で見られなくなるのはとても寂しいですね。

今後も執筆業で小林賢太郎さんの才能を十分に発揮して、

小林賢太郎ワールドを見せ続けてほしいですね。

今後の小林賢太郎さんの活躍と足の病気が少しでも回復されたらと願っています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる