新千歳空港で大行列ができる「びえいのコーンぱん」を食べてみた口コミ

新千歳空港といえば、北海道の空の玄関口。

お土産はもちろん、北海道中の美味しい食べ物が大集合します。

新千歳空港は美味しい食べ物がたくさんあるし、1日中楽しめる!

札幌や他の都市に行かなくてもいいぐらい、北海道が凝縮しているよ!

そんな食の宝庫の新千歳空港に、大行列ができるパンがあります。

それは、「びえいのコーンぱん」です。

サニー

そんなに並ぶほどおいしいの?

私も行列を見たときにそう思いました!
実際に食べてみたのでレビューしたいと思います。

目次

びえいのコーンぱんって?

びえいのコーンぱんとは、JAびえいがセレクトした旬の野菜やパンなどを販売する「美瑛選果」で販売されている限定パンです。

美瑛町は北海道のほぼ中心に位置しており、「丘のまち」と知られています。
なだらかな丘が続き、緑豊かな自然環境が広がる「the北海道」といってもよい程、北海道らしいところです。

じゃがいもや小麦、てんさいなどを栽培する自然豊かな美瑛町の農協が精力を込めて販売しているのがこのコーンぱんです。

交通アクセス|北海道美瑛町
引用:美瑛町ホームページ

「びえいのコーンぱん」のまとめ

名称びえいのコーンぱん
金額1,300円(税込)
入り数1箱5個入 (1個当たり260円)
原材料とうもろこし、小麦粉、生クリーム、卵、バター、パン酵母、食塩
サニー

水と砂糖を一切使わない、超こだわりのパンだよ!

サニ子

中には「とうきび」がぎゅっと詰まってるの!

※北海道ではとうもろこしのことを「とうきび」といいます。

おいしいの?ネットの口コミは?

いつも行列が絶えない「びえいのコーンぱん」ですが、ネットの口コミはどうなのでしょうか?

サニー

甘くておいしいコーンぱんは、とても大好評ですね!

サニ子

たくさん買っている人がたくさん!お土産でも喜ばれるよ!

どこで買えるの?

「びえいのコーンぱん」を販売している「美瑛選果」は、新千歳空港のほかに「美瑛本店」と「東京有楽町店」がありますが、残念ながら「コーンぱん」の販売は「新千歳空港店」のみの取り扱いとなっています。

「びえいのコーンぱん」を買うことができるのは、世界で新千歳空港しかありません!

「びえいのコーンぱん」が販売されている「美瑛選果」は、新千歳空港2階の国内線ターミナルの中にあります。

新千歳空港店
引用:美瑛選果

営業時間は8:00 ~20:00ですが、変更の可能性がありますので、必ず公式ホームページで確認してくださいね。

いつも行列なので、覚悟して並ぶべし!

お取り寄せはできる?

「びえいのコーンぱん」はあいにくお取り寄せやネット注文の扱いがありません

販売しているのは「美瑛選果」の新千歳空港店のみです。

ここでしか買えないものは、プレミアムな価値がありますね!

まとめ

新千歳空港で大人気の「コーンぱん」について取り上げました。

コーンがたくさん詰まったコーンぱんはとてもおいしそうですよね!

新千歳空港に行った際は、行列にチャレンジして試してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる