松潤演出のジャニフェスがやばい!見どころはどこ?

松潤演出のジャニフェスがやばい!見どころはどこ?

12月30日(木)に東京ドームで行われる『Johnny`s Festival〜Thank you 2021 Hello 2022〜』

年末の東京ドームで有観客で行われるジャニーズのイベントということで、ジャニーズファンはもちろんのこと、世間でも話題になっていますが、今回のイベントの総合演出を現在活動休止中の嵐の松本潤さんが担当します。

この記事では、松潤演出のジャニフェスの見どころについてまとめてみました。

目次

松潤演出のジャニフェスがやばい!

ジャニフェスの公式ページには出演アーティストの下に、総合演出「松本潤」と大きく掲載されています。

引用:https://johnnys-festival.com

出演アーティスト同様に、このイベントの見どころは松潤の演出だというのが、これだけでも伝わってきます。

ネットでは早くも松潤演出のジャニフェスについて、期待の声が飛び交っています。

嵐のライブで演出を手がけていることは知ってる方も多いと思いますが、後輩のKing & Princeのツアー演出の一部を依頼されたり、最近では後輩に演出塾を極秘開講したということがYahoo!ニュースにもなっていました。

アイドルだけでなく演出家の先輩としても後輩たちを導く松本。「松潤塾」では嵐で培った“魂”を教えているようだ。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/efbdd77150f9c8a7d68c11fe31616254ee9134f6

記事の中で、その極秘塾に参加したと言われるSexyZoneの菊池風磨さんは、松潤から

最前列から最後列までどのお客さんも同じ金額のチケット代を払っているんだよ

引用: https://news.yahoo.co.jp/articles/efbdd77150f9c8a7d68c11fe31616254ee9134f6

と言われた事を、演出を手がける際に常に心とどめているそうで、講義でも

具体的な演出方法といった技術よりも、お客さんとの向き合い方

引用: https://news.yahoo.co.jp/articles/efbdd77150f9c8a7d68c11fe31616254ee9134f6

を力説しているようです。

そんな、ファン思いの松潤が演出する「ジャニフェス」、期待度が上がってしまいますね。

ジャニフェスの見どころ①聞きたい楽曲のファン投票

今回の「ジャニフェス」の見どころ①は、聞きたい楽曲のファン投票です。

残念ながらすでに投票は締め切られていますが、始まる前から投票という形で、ファンの「気持ちを聞くよ」、「一緒に楽しもう」、「一緒に作ろう」という気持ちが伝わってきます。

https://twitter.com/pikapika_chu410/status/1457347246987481091

始まる前から既にファンの事を1番に考えてくれる、松潤の演出が発揮されている感じがします。

沢山の楽曲がリクエストされている事でしょう、その中からどの楽曲が披露されるのか、とても楽しみですね。

ジャニフェスの見どころ②シャッフルメドレーやグループチェンジメドレー

「ジャニフェス」の見どころ②はグループの垣根を越えた、シャッフルメドレーやグループチェンジメドレーです。

過去の「カウコン」でも行われた企画ですので、「ジャニフェス」でも、この盛り上がる企画を行ってくれると期待しています。

13組の出演アーティスト達が、どんな組み合わせで歌うのか、考えただけでもワクワクしてきます。

もう一つ、ジャニーズのカウントダウンの定番が年男ユニットです。

2022年は寅年です。12年前のカウコンではタイガーフォーというユニット名で、TOKIOの国分太一さん、KAT-TUNの亀梨和也さん、NEWSの増田貴久さん、内博貴さんで結成されました。

「ジャニフェス」とは別に「カウコン」あるのか、無いのか、まだハッキリとしていませんが、ジャニーズカウントダウンの恒例イベント観れないと歳を越せないという声も多いので、ぜひお願いしたいところです。

ジャニフェスの見どころ③ 演出家、松本潤の演出力

「ジャニフェス」の見どころ③は、演出家、松本潤の演出力です。

2018年〜2019年に行われた、嵐の5大ドームツアー50公演の演出と旧国立競技場のコンサートを成功させた実績のある松潤。

近年のジャニーズのコンサートでは定番の観客の頭上をステージが動く「ムービングステージ」や逆さづりになり天井を歩く「MJウォーク」など、演出家「松本潤」が考案しています。

前出の記事によると、

8月から2ヶ月ほど、ニューヨークに滞在していましたが、旅行ではなく演出の勉強が目的だったといいます

引用: https://news.yahoo.co.jp/articles/efbdd77150f9c8a7d68c11fe31616254ee9134f6

おそらく、「ジャニフェス」の総合演出のために、ニューヨークまで行ったのかもしれません。このニューヨーク滞在で身につけた、新たな演出力が年末の「ジャニフェス」で披露されるのではないでしょうか。

どんなステージを見せてくれるのか、とても楽しみです。

まとめ

この記事では、『松潤演出のジャニフェスがやばい!見どころはどこ?』について、まとめてみました。

2年ぶりの東京ドームでの有観客ライブという事で、いつもよりファンの期待も高いと思いますが、その期待を超えるエンターテイメントを松潤ならきっと見せてくれそうな気がします。

ジャニー喜多川氏の遺志を継承して、本格的世界進出も夢見ている『演出家 松本潤』の今後の活躍がとても楽しみです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる