Go To Eatキャンペーンを使ってみた!ホットペッパーグルメでの予約の流れを徹底解説

10月から始まったGo To Eatキャンペーンがはじまりましたが、みなさんはキャンペーンを利用したことがありますか?

私はようやくキャンペーンを利用することができました。

このページはホットペッパーグルメでのGo To Eatキャンペーンの予約の流れを解説します。

目次

Go To Eatキャンペーンとは

引用 https://gotoeat.maff.go.jp/

Go To Eatキャンペーンは、感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業者を支援するために国が支援するキャンペーンです。

Go To Eatキャンペーンの概要
  • 【プレミアム付き商品券】25%が上乗せのプレミアム付食事券を地域の窓口で購入(大阪府はファミリーマートのファミポート)→10,000円分購入すれば、12,500円分利用可能
  • 【オンライン予約】オンライン飲食予約でポイント還元→次回以降使えるポイント還元(昼食500円分、夕食1000円分)
  • 有効期限は2021年3月末まで

プレミアム付き商品券の利用方法

プレミアム付き商品券
  • 販売額の25%を国が負担してくれます  例) 12,500円の食事券を10,000円で利用可能
  • プレミアム付食事券でお支払いの際、おつりはでません
  • 購入制限: 1回のご購入にあたり、20,000円分まで ※別途制限ある地域もあります
  • 販売期間: 2021年1月末まで
  • 有効期限: 2021年3月末まで

オンライン予約の利用方法

オンライン飲食予約の概要
  • 付与されるポイント: 昼食時間帯は500円分 / 夕食時間帯(15:00~)は1,000円分のポイントを付与
  • ポイント付与の上限: 1回の予約あたり10人分(最大10,000円分のポイント)
  • ポイント付与の期間: 2021年1月末まで
  • ポイントの利用期限: 2021年3月末まで

実際に使ってみた!オンライン予約の利用方法を解説

Go To Eatキャンペーンには【プレミアム付き商品券】と【オンライン予約】の二種類があります。

今回はオンライン予約でGo To Eatキャンペーンを利用してみたので、利用方法を解説します。

STEP
対象のグルメサイトから予約を行う
  • 今回はホットペッパーグルメから予約を行いました。
  • ポイントサイトに登録がある方は、ポイントサイト経由での予約も可能です。私はモッピー経由で予約し、モッピーポイントもゲットしました。
引用 ホットペッパーググルメ
引用 ホットペッパーググルメ
  • 必ず「Go To Eatキャンペーン対象店」の表示のあるお店を予約してください。表示がないお店は対象外となりますので注意が必要です。
  • ポイント付与の予定は来店7日後です。ただし、10月1日~15日までの来店分は10月29日、10月16日~10月23日までの来店分は11月9日に付与される予定となっています。
  • 付与されたポイントの有効期限はポイント加算日の翌々月末となっています。有効期限があるので注意しましょう。
  • 席だけの予約も可能です。
STEP
飲食店に来店
  • 予約した時間通りにお店に行きます。
  • 予約したのに行けなくなった場合は必ずキャンセルの連絡をしましょう。
STEP
飲食から7日後にポイント加算予定
  • 今回は、夕食の時間帯に4名(大人2名、子ども2名)で予約したので、次回使えるポイントが1,000円×4人分=4,000円分付与される予定です。
STEP
獲得したポイントを使用して飲食店を利用
  • 次回使えるポイントは、利用したグルメサイトのみでしか使えません。今回はホットペッパーグルメのポイントを獲得することになります。
  • 獲得したポイントは、ネット予約時に利用することでお会計金額からポイント利用分を減額できます。
  • ホットペッパーグルメでは宅配や持ち帰りは対象外となっています。

キャンペーン対象の飲食店をネット予約するだけでよいので、手間に感じることはありませんでした。

いろいろなキャンペーンがあるためにわかりにくいですが、Go To Eatキャンペーンを単体で利用する場合の予約方法はとてもシンプルでわかりやすいことがわかりました。

飲食店を利用してすぐのため、まだポイントは付与されていません。付与され次第追記したいと思います。

まとめ

この記事では、Go To Eatキャンペーン と大阪府“少人数利用・飲食応援キャンペーンの概要を紹介しました。

このキャンペーンがはじまり、人気が少なかった飲食店にも活気が戻ってくるのではないでしょうか?

大阪府民の方はもちろん、ビジネスの方や旅行客の方も大阪の美味しいものを堪能してくださいね!

予約サイト予約サイトの特徴
一休.comレストラン高級レストランが多い。乳児の利用不可が多い。
OZmall様々なシーンでの検索が得意。
Yahoo!ロコYahoo!ロコ独自のお得なキャンペーンがありお得!
食べログ口コミサイトナンバーワン!
ぐるなび歴史の長いグルメサイト。使いやすさNO.1
ホットペッパーグルメネット予約数NO.1
Rettyグルメ通の口コミが評判!
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる